トップページ » 宮崎・青島観光情報


新春の禊「青島裸まいり」 2018.1.8 (成人の日)

「青島神社 裸まいり」は、その昔、彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)が、にわかに海神国
から帰国された際、村の人々が衣服をまとう暇もなく赤裸の姿で取り急ぎお迎えしたという古事
から起こったもので、元来は毎年旧暦12月17日の夜に、夜半から近郷近在の若い男女が夜を徹し
て赤裸で神社に参拝しておりました。

当夜参拝すれば、お百度まいりの十回分つまり千日易うると伝えられておりまして、寒風を突き
海水の中で身を清める神事であるこの禊は、全国的にも珍しく貴重なものです。現在、神事は
従来どおり残し、裸まいりのみそぎ行事だけ成人の日の祝日に合わせて開催しております。
尚、当日の受付集合場所は当ホテル(ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎)となります

当ホテルでは、参加者向けの『裸まいり宿泊プラン』をご用意しております
※宿泊プランには裸まいり参加料金は含まれておりません
ご予約のお申し込みは下記まで直接お電話でお問い合わせください
【ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎】 TEL:0985-65-1555(予約直通)

【参加申込】2016年12月4日受付〆切り※受付は終了しております
前夜祭及び裸まいりへの参加申込は、「平成30年青島裸まいり前夜祭及び裸まいり参加申込
FAX送信表」によるFAX送信に限り受け付けます。
※事前参加申込をされていない方の当日参加は受付けませんのでご注意ください。

詳しい詳細・申込用紙等は
⇒青島神社WebSite:http://www.aoshimajinja.sakura.ne.jp/saigi.html

【お問い合わせ】
  青島裸まいり実行委員会事務局(宮崎市青島地域センター)
  TEL:0985-65-1231 FAX:0985-55-4001


■新こどものくに全面解放!当ホテルとの体験型アクティビティ連携が始動!

宮崎交通「こどものくに」は、平成29年7月7日より宮崎交通創業者の名を冠した
「岩切章太郎メモリアルパーク こどものくに」として全面解放となります。
「自然と遊ぶ自由な空間」をコンセプトに、園全体を目的に応じた3つのゾーンで構成。
海側のスペースを県民・市民の憩いの広場として広大な芝生を敷き詰めた「青島ピクニック
ガーデン」、幅広い世代の方が楽しめるスポーツ施設「宮崎市青島パークゴルフ場」、
そして、バラ園や椿園、睡蓮の池があり、宮崎の自然を感じながら花と緑を通じて人々の
交流の場として活用頂ける「こどものくにガーデン」と、幅広い世代の方々に楽しんで施設
となって生まれ変わりました。
「青島ピクニックガーデン」、「こどものくにガーデン」につきましては、広く皆様に
親しんで頂けるよう、イベント・貸切時を除き無料開放となります。

さらに、こどものくにと連携して当ホテルでは、今回改修した園内の芝生広場や知福川等を
活用した新たな体験型アクティビティメニューの開発、販売も予定しております!
また、年間を通したお客様おもてなしプロジェクトである「ラグーンナイトスピリッツ2017」
をスタートし、同日7月7日よりそのオープニング企画として青島地域のこども達作成による
風鈴を飾った「風鈴ロード」が涼しい音とともにお迎え致します。
そのほか今後もナイトチャペルウエディングやライブなどを予定しております!

【アクセス】ホテルより「こどものくに」まで徒歩で約3分・バラ園まで徒歩約10分

こどものくに公式HP(外部リンク) ⇒ http://www.kodomo-no-kuni.com/


宮交ボタニックガーデン青島(県立青島亜熱帯植物園)

2016年3月26日リニューアルオープン!
日南海岸国定公園の青島に自生する特別記念物「ビロウ」の群落を見ることができる植物園です。
外苑には県木のフェニックスや県花のハマユウのほか、パラボラチョ、ジャカランダ、アコウなど
が植栽され、南国特有のランタナやハイビスカスなどが四季を通じて咲き誇り、大温室ではプルメ
リアやゴールデンシャワーなど180種約1600本の熱帯を代表する植物を観賞することができます。
園内施設は、ロータリー花壇、芝生広場、大温室、熱帯果樹温室、パラボラチョカフェ林床花畑、
絆の木(きずなのき)など、見所満載です。

【アクセス】ホテルよりビーチ沿いを徒歩で約15分
【営業時間】園内:8:30~17:00 / 大温室:9:00~17:00
【休園日】園内:年中無休 / 大温室:毎週火曜日(宿泊の場合を除く)

【問い合わせ】
 宮交ボタニックガーデン青島 管理事務所 TEL:0985-65-1042
 一般財団法人 みやざき公園協会 事務局 TEL:0985-25-7390
 Web(外部リンク) ⇒ http://mppf.or.jp/aoshima/
 Facebook(外部リンク) ⇒ https://www.facebook.com/aoshima.botanical.garden