トップページ » 宮崎・青島観光情報


青島ビタミンプロジェクト「月夜の青島」ワークショップコレクション
2017.11.3~5

月灯りの下、五感で体感する大人の遊び場!
土地に根付いた文化や風土の魅力を再発見してもらいたいと、宮崎市青島地区で初開催
されるワークショップコレクション。
までに出会ったことのない新たな知識を学んでみませんか?
宮崎市主催の、特に文化・芸能活動の未経験者・初心者の方を対象とした講座が11月3日
から5日までの3日間開催されます。

【お問い合わせ】
 事務局 TEL:0985-51-9703
【詳細・Webエントリー】
 Web Site: http://aovita.com/


LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2017.11.23~11.26

女子プロゴルフツアー4大公式戦の一つとして注目を集めるツアー最終戦であり、限られた資格を
持つトッププロが集う国内最高峰のトーナメントです

◆賞金:総額100,000,000円、優勝賞金25,000,000円
◆会場:宮崎カントリークラブ / 6,448Yards Par72(36,36)
    TEL:0985-56-4117 Web Site:http://www.miyazakicc.jp/
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ大会事務局
    TEL:050-3160-8180 Web Site:http://www.ntv.co.jp/ricohcup/

◆チケット情報
  【前売券】4枚つづり 6,000円(消費税込・宮崎CC平日プレー特別優待券1組分付き)
  【前売券】2枚つづり 4,000円(消費税込)
  ※1枚につき大会期間中のいずれか1日のみ有効
  【当日券】各日 3,000円 (消費税込)
  ◎前売券は当ホテルでもお取扱致しております
  ◎購入ご希望の場合はホテル2階フロント、又はお電話でお問い合わせください


【アクセス】ホテルより「宮崎カントリークラブ」までお車で約15分


新田原エアフェスタ2017 2017.12.3

航空自衛隊が広報の一環として、普段入ることの出来ない基地内を一般開放し、戦闘機のコック
ピットや装備品、戦闘機や輸送機の展示飛行など老若男女問わず1日中楽しめる例年10万人前後
の来場者が訪れる、宮崎県でも屈指のイベントです

◆日時:2016年12月3日(日) 8:15~15:00 (開門時間 7:00)
◆場所:航空自衛隊新田原基地及び同周辺空域
◆主要イベント
    基地所属各種戦闘機などによる飛行展示
    陸海空自衛隊機・戦闘機等の装備品の地上展示
    米軍機による曲技飛行展示(予定)
    ブルーインパルスによる曲技飛行展示
    花自動車など各種アトラクション
    その他、約100店舗の出店など
◆駐車場:基本的には基地内への駐車はできません、臨時駐車場をご利用ください
    シャトルバス(有料)が運行されます

【アクセス】ホテルよりお車で、東九州自動車道(有料)経由で約50分

◆お問い合わせ
  航空自衛隊 新田原基地 広報班
  TEL:0983-35-1121 Web Site: http://www.mod.go.jp/asdf/nyutabaru/airfestival/


第31回青島太平洋マラソン2017 2017.12.10

宮崎は古事記の舞台としてさまざまな場面に登場します。
青島太平洋マラソン(アオタイ)のコースは、古の神々が祭られる宮崎神宮と青島神社の間を
走る、まさに"神にいだかれたコース"です。
当ホテルにも毎年多くの参加ランナーがご宿泊され、マラソン終了後の温泉入浴についても
ご優待を行っておりますので是非ご利用くださいませ。
(ナンバーカード提示で温泉入浴が大人300円・小人100円でご利用頂けます)

※現在全てのエントリーは終了しております

【お問い合わせ】
 青島太平洋マラソン事務局 TEL:0985-26-6781 Web Site: http://www.aotai.gr.jp/


■新こどものくに全面解放!当ホテルとの体験型アクティビティ連携が始動!

宮崎交通「こどものくに」は、平成29年7月7日より宮崎交通創業者の名を冠した
「岩切章太郎メモリアルパーク こどものくに」として全面解放となります。
「自然と遊ぶ自由な空間」をコンセプトに、園全体を目的に応じた3つのゾーンで構成。
海側のスペースを県民・市民の憩いの広場として広大な芝生を敷き詰めた「青島ピクニック
ガーデン」、幅広い世代の方が楽しめるスポーツ施設「宮崎市青島パークゴルフ場」、
そして、バラ園や椿園、睡蓮の池があり、宮崎の自然を感じながら花と緑を通じて人々の
交流の場として活用頂ける「こどものくにガーデン」と、幅広い世代の方々に楽しんで施設
となって生まれ変わりました。
「青島ピクニックガーデン」、「こどものくにガーデン」につきましては、広く皆様に
親しんで頂けるよう、イベント・貸切時を除き無料開放となります。

さらに、こどものくにと連携して当ホテルでは、今回改修した園内の芝生広場や知福川等を
活用した新たな体験型アクティビティメニューの開発、販売も予定しております!
また、年間を通したお客様おもてなしプロジェクトである「ラグーンナイトスピリッツ2017」
をスタートし、同日7月7日よりそのオープニング企画として青島地域のこども達作成による
風鈴を飾った「風鈴ロード」が涼しい音とともにお迎え致します。
そのほか今後もナイトチャペルウエディングやライブなどを予定しております!

【アクセス】ホテルより「こどものくに」まで徒歩で約3分・バラ園まで徒歩約10分

こどものくに公式HP(外部リンク) ⇒ http://www.kodomo-no-kuni.com/


宮交ボタニックガーデン青島(県立青島亜熱帯植物園)

2016年3月26日リニューアルオープン!
日南海岸国定公園の青島に自生する特別記念物「ビロウ」の群落を見ることができる植物園です。
外苑には県木のフェニックスや県花のハマユウのほか、パラボラチョ、ジャカランダ、アコウなど
が植栽され、南国特有のランタナやハイビスカスなどが四季を通じて咲き誇り、大温室ではプルメ
リアやゴールデンシャワーなど180種約1600本の熱帯を代表する植物を観賞することができます。
園内施設は、ロータリー花壇、芝生広場、大温室、熱帯果樹温室、パラボラチョカフェ林床花畑、
絆の木(きずなのき)など、見所満載です。

【アクセス】ホテルよりビーチ沿いを徒歩で約15分
【営業時間】園内:8:30~17:00 / 大温室:9:00~17:00
【休園日】園内:年中無休 / 大温室:毎週火曜日(宿泊の場合を除く)

【問い合わせ】
 宮交ボタニックガーデン青島 管理事務所 TEL:0985-65-1042
 一般財団法人 みやざき公園協会 事務局 TEL:0985-25-7390
 Web(外部リンク) ⇒ http://mppf.or.jp/aoshima/
 Facebook(外部リンク) ⇒ https://www.facebook.com/aoshima.botanical.garden